個人輸入に要する時間は?

今は一般的な通販と同じようなもの

CAN-Cは、海外での取り扱いのみの目薬なので、入手するには、個人輸入するしか方法がありません。そうなると、どのような手順が必要となるのか、届くまでにどの位の時間がかかるのか気になるところです。

実際は、海外からと言っても現地の日本法人が窓口となっている事も多く、すべて日本語対応のページが用意されている事、住所などもそのまま漢字入力できる事など、特に難しい手間もありません。

むしろ、そうした部分が日本語対応となっているのは、日本向けに通販をしているなら至極当然のサポートだと思います。

また、次に気になる事として、送料やどの位の時間を要するかというところですが、送料に関してもそこまで心配する程高いという事は無いと思います。

CAN-Cの正規取扱店であるビューティーアンドヘルスリサーチ社の場合は、送料が840円という事ですが、更に、1万円以上のまとめ買いなら無料にもしてくれるので、どちらにしても送料の負担は少ないのではと思います。

注文から商品が到着するのも、通常なら1週間かからない程度です。
早ければ、5日程度で届く事もありますが、年末年始は、連休が続くので2週間程度かかる事もあるようです。

その辺は避けて注文すれば問題ありませんね。