犬の白内障用サプリメントがある?

目薬と併用して専用サプリメントという方法も

犬の白内障に用いられるサプリメントとして、国内では、「メニわんEye care」と「メニわんEye +Neo」というサプリメントが販売されています。

これらの製品には、水晶体の白内障発生を予防する働きがあると証明されているプロアントシアニジンという物質が含まれているようですが、動物病院によっては、このサプリメントを予防の為に用いているケースもあるようです。

メニわんEyecare(犬・猫用)には、GSE(ブドウ種子エキス:プロアントシアニジン含有)以外にも、アスタキサンチン、ビタミンE、DHAが配合されているようです。

サプリメントですが与えて良い量に制限があり、5kg未満は2粒、5kg~10kgは4粒というように、身体の大きさによって適用量があるようです。もしも、サプリメントを試してみたいなら、こうした犬の白内障用のものを使用する事についても考えてみて良いのかもしれません。

ただし、あくまでも犬用として販売されているものなので、同じプロアントシアンジンを配合しているヒト用のサプリメントを犬に与えるという事は、避けた方が良い事に変わり有りません。

また、サプリメントなのであくまでも、白内障予防に繋がる栄養の補給。
これによりすぐに良い変化が現れるというものではないものです。

それに、高齢化が進んでいる犬の場合は、胃腸の働きも弱っていて栄養の吸収力も下がっている事も心配されます。それらを踏まえても、あくまでも予防目的としての活用が良いのではないでしょうか。